読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢に向かって叫んでいるんだろう

しがない大学生の思いの捌け口

#自担大賞2015 〜そうだ。平野紫耀を愛でよう。〜

前回のエントリーで自発的な年末企画やっといてまたやんのかよ!っていうツッコミは華麗にスルーします。前回は軽い批判(?)だったため、今回は褒めて褒めて褒めちぎるただの盲目クソオタク全開!本来の私はこんな感じで日々愛でて甘やかしてますよ〜!っていう醜態を晒すのにピッタリな企画を発見してしまった。


ちょいと出遅れたが初めて便乗というものをしてみようと思う。(※先日の少クラの大反省会で大々的に取り上げてくれたような、彼の天然エピソードを紹介すると思った方もいらっしゃると思いますが、今回それらは一切取り上げません。)




ノミネートNo.1 
Sexy Zone『Hey you!』のハチャメチャダンス〜

セットしたであろう髪を振り乱し、割と重度な脳震盪を起こしそうな程に頭を振ったあと、ニコニコと笑っていやがる。そんでもってその後に3連続バク転。一体彼は何者なのか。

私の心の中「おいおいやたら激しく踊ってるの居るな〜誰だろう…………おっと…もしや紫耀くん………?」

そこから2回、3回、4回と巻戻しを繰り返すうちに確信する。平野紫耀であると。あの一曲が終わってハケた後、彼と長妻とまつくが舞台裏でフラついていないか心配でならない。
でも、可愛い。好き。結局そこに落ち着いてしまう。アレに至った経緯は分からないが、兎にも角にも楽しそうで何よりだからもっとやって。




ノミネートNo.2
〜ガムシャラ!サマーステーション特別公演『Love meee』〜

前半公演から一新して黒髪にし、ワイシャツ一枚で(8/4は何故かジャケットなし)歌って踊る彼は言葉に出来ない美しさ……(感涙)
歌声もパーフェクト!低く、時に高く響く掠れ声が鼓膜を振動させる贅沢さ。誰がなんと言おうと紫耀くんはお歌がとってもお上手です。
そして曲終わり、背を向けた時に上手側から見える横顔の儚さと言ったら…これは国宝です。我が国、日本における宝です。日本銀行は速やかに迅速に彼を一万円札に起用してください。良かったね紫耀くん!お札に載る夢が叶うよ!!




ノミネートNo.3
〜ザ・少年倶楽部 5/6『フィーリング ベストフレンド!』〜

熟視すべきは誰がベストフレンドなのかではなく、手紙の内容を聞いている時の紫耀くんの表情である。コロコロと変わる表情の愛らしさである。
とにかく見て欲しい。一度見たという人ももう一度見て欲しい。

まず神宮寺くんのアピールタイム。お決まりの舌ペロからスタート。その後目を瞑ってニヤニヤ、からの再びの舌ペロ。親友以上と言われ何故か、梅干しを食べたときのような表情をした後、フレンドをフリードと読んだことをリークされると照れニヤけ舌ペロをかます。神宮寺くんのお手紙が終わると三日月目になるほどの大爆笑。
ボキャブラリーの少なさと語彙力の限界を感じたので、その後は是非動画で見て確認して頂きたい。とにかく唇が大荒れする前にリップを与えてください。なんだって紫耀くんは暇さえあれば唇舐めるから!真っ赤っかになっちゃうよ!…じゃなくて表情に注目してほしい。とにかく可愛い。ずっと見ていられる。愛らしいっていう言葉は紫耀くんの為にあるんじゃないかな。(違う)



といったように、一年を通してこんな平野紫耀くんに振り回されっぱなしだ。だが、可愛い!カッコいい!おバカ!な彼に振り回された一年はとても充実した一年だった。2015年は色々あったけど、たくさん活躍してくれてありがとう。この調子でジャニワも怪我なく体調を崩さずに千秋楽まで突っ走ってください。あとは喉のケアもね。ケンティーさんの言う通り吸入とか加湿器とか色々試すんだよ。本年はたくさんの笑顔と幸せをありがとう。来年も精一杯力の限り応援させて頂きます。